スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきミッドナイト 8巻 レビュー

ときめきミッドナイト 8 (りぼんマスコットコミックス クッキー)ときめきミッドナイト 8 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2008/07/15)
池野 恋

商品詳細を見る


♪絶賛ときめきリハビリ中♪

8巻は、ラストへ向けての怒涛のロードオブザほにゃららですな。

なにやら必死にあらすじを追っかけてみましたっ

ネタばれですので、以下お気をつけください。
浚われたシュン王子を取り返すために、ランゼ、アロン、ランゼパパモーリの3人が冥界へ突入~
あちこち冥界をさまよっているうちに、魂の管理人部屋へたどり着いちゃいます

そこの管理人のおじさんの話によると、冥界に裂け目ができて、そこから人間界の光が漏れてきてると。
そしてその光で冥界にある人間・魔界人の転生前の魂が消えてしまうのだと。
転生できず消える魂が増えてしまい 結果として冥界・魔界・人間界 
全体のバランスが狂い始めてしまったのだと。

現女王の恋人=管理人のおじさんの息子、が その裂け目を塞ごうと 
人身御供となってその裂け目に飛び込むが 結果はなにも変わらなかった。

そこで失意にくれる女王は 魔界人の王子を夫に迎えて、その王子を再び裂け目へ人身御供へ出そうとする。
でもそれが・・王子を人身御供にする事で亀裂が塞がるのかは確信がないんだって。

管理人部屋の亀裂を アロンが魔力で塞ぎ ランゼたちの決意なんかも目の当たりにして
管理人のおじさんは彼らに女王とシュンの居場所を教えます。

前代の女王と 魂の管理人の下で働く番人が 20年前に冥界から姿を消していて
それが今の亀裂と何か関係がありそうだという情報を掴んで、ランゼたちは魔界へ戻ります・・・

それを調べるために、禁断の、過去への扉の封印が開かれるーー!

過去へはスワンド・アロン・ランゼの3人が。
魂の番人ゾーゴンが冥界から出たいということ、身分違いの恋をしていることを知り ランゼは 
前向きに励ましちゃいます。実はゾーゴンの想い人は冥界の女王マリーン!
そして その時代の冥界の女王と二人 魔界へと連れ立ってしまう・・・

実は 番人ゾーゴンには 例の1000年前の怨霊・・大王の弟が取り憑いていて 
魔界へと連れ出して欲しかったんですね
結果的に、ランゼが番人を励ましたせいで 大王の弟の霊は魔界へ戻り、ロウディン卿に取り憑いて
ひいてはお妃様を眠らせることになってしまったんです。

ええもうそりゃあ ランゼ大ショックですよ。自分の後先考えない性格が災いして こんなことに
なってたとすれば もう・・・まさかの大欝展開で待て次号!!です。


今回の萌えポイントといえば、女王様が超絶ビューティで
時折エロい発言をなさってるところでしょうか・・・爆

スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

悠里

  • Author:悠里
  • ようこそ。
    こちらは本宅[TokimekiLaboratory]の
    更新詳細と日々徒然独り言、
    色々なレビューなどを書いている所です。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
なんでも揃う~♪



Look at...!☆





カテゴリー
最近の記事
おすすめデス







管理人もやってます
gooリサーチモニターに登録!
ほんとに早くポイントがたまるのでお薦め!


Tree-Arcive
QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。